Blog&column ブログ・コラム

足場材にはどのような種類がある?

query_builder 2021/04/08
コラム
scaffold-1207389_1920
足場材は建設工事や外構工事など、さまざまな場面で必要となる重要な資材です。
いろいろな種類の足場材同士を繋いで、足場を組み立てていくのが一般的です。
そんな足場材ですが、どういった種類があるのかわからない方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、「足場材の種類」について焦点を当ててご紹介していきます。

▼主な足場材の種類
足場材には大きなものから小さなものまで、さまざまな種類があります。
組み立て足場の種類によって使用される材料にも違いが出るため、少し詳しくご紹介していきます。

■くさびき緊結式足場
ヒゲ足場とも呼ばれる「くさび緊結式足場」です。
ハンマーで組み立てることができ、比較的簡単に組むことができる足場といわれています。
高い建物の外装工事や、期間の短い工事に使用されることが多いでしょう。
こちらの足場で使用される主な資材は以下のとおりです。
・ジャッキ
・支柱
・手摺
・踏板
・ブラケット
・筋交
・鋼製階段
・先行手摺

■枠組足場
銅管を溶接した建枠に、さまざまな部材を組み立てていくのが枠組足場です。
ビルの建設で使われることが多いようです。
主に使われる足場材の種類は以下のとおり。
・ジャッキ
・筋交
・アームロック
・布板
・壁つなぎ
・手摺

■単管足場
単管パイプに部材を組み立てることでできる足場のことを、単管足場といいます。
組み立てが比較的容易で、足場の形状も変化させやすいのが特徴的です。
主に使われる資材は以下のとおりです。
・単管パイプ
・固定ベース
クランプ
・単管ブラケット
・足場板

▼まとめ
足場の種類によって、使用される足場材や部材は違うことがわかりました。
もしもどんな足場材を購入したらよいか迷ったときは、専門店に聞いてみるとよいでしょう。

NEW

  • 中古フラットパネル入荷しました。

    query_builder 2021/02/09
  • 本日も単管パイプをトラック一台分!

    query_builder 2021/01/21
  • 本年もよろしくお願い申し上げます。

    query_builder 2021/01/12
  • 早朝

    query_builder 2020/12/18

CATEGORY

ARCHIVE